2011年10月31日月曜日

バッファローコクヨサプライ SDカードリーダー BSCRSDU2BK 故障

今までの経験から、PC周辺機器はバッファローを選んできました。 メルコのメモリボード以来、信頼性といえばバッファローでした。 ところが、バッファローにもこんなクソ製品がありました。 

バッファローコクヨサプライ SDカードリーダー BSCRSDU2BK
http://buffalo-kokuyo.jp/products/peripheral/cardreader/cardreader/bscrsdu2/

ネットブック用にと新宿ビックカメラで購入したやつです。 店頭でバッファローブランドということで無条件に選びました。 パッケージにはBCNアワードとか書いてありました。 値段は確か500円ぐらいであまりの安さに驚きました。

当初は問題なく使えていたのですが、2~3回使ったら、SDカードを認識しなくなってしまいました。レシートも無くしちゃったし、安かったので、捨てる前に分解して見ました。


SDカードを認識しなくなった原因はコレです。 SDカードソケットのコンタクトピンが押し出されて、抜けています。 こんなヤワなSDカードソケット、どこの製品かな?

別の角度から。 シリアル番号みると、初期の製品ですかね? この後、ゴミ箱行きでした。

2011年10月30日日曜日

キヤノン カラーレーザープリンタ Satera LBP5000 色ずれ

メインプリンタとして5年程使っているキャノンのカラーレーザープリンタLBP5000ですが、トナーを交換したところ、黄色だけ3ミリほど色ずれが発生してしまいました。



何度もキャリブレーションをおこなっても色ずれは解消しません。

しかたなく、ダメもとで黄色のトナーカートリッジをもう1本購入し、交換してみたところ、色ずれは、あっさり解消してしまいました。 つまり、トナーカートリッジの不良だったようです。

このプリンタ、確か2005年10月に発売され、年末に買ったような気がします。 カウンタを見たら、モノクロ・カラー合計で1万2,792ページいってました。 トナーを変えたら、まったく問題ありませんので、壊れるまで使ってみようと思います。


なお、不良トナーカートリッジは、キャノンのカスタマサポートにメールで相談したら、新品と交換してくれました。